『紙の電子化だけで仕事がラクになる』と思ってませんか 問合わせ対応までサポートするワークフローシステム「MAJOIR FLOW Z」
ワークフローシステムの導入効果といえば? ペーパーレス、スピードアップ、見える化、簡単検索 完全なシステム化を諦め、手作業による運用カバーで“妥協”をしていませんか??
『MAJOR FLOW Z』 なら一切妥協は必要ありません! 「イベント」機能で運用でカバーしていた部分の更なる効率化を実現できます! イベント機能とは? 質問に答えるだけで必要な申請書を自動判定
結婚・転勤・入社など、従業員に関する出来事に応じて必要な書類を質問形式で自動判定。
ワークフローで申請すべき申請書だけでなく、紙で提出すべき書類などもわかり、
申請漏れのリスクや問い合わせ対応の手間を削減できます。
質問に答えるだけで必要な申請書を自動判定 『イベント』機能でこんなに便利に!
「問合せ対応」イラスト
「問合せ対応」が不要に!
従来、日常あまり申請しない書類の提出が必要な場合は、総務部など
詳しい人が問合せを受け、必要書類や記入方法を説明していた結果、
総務部はその対応にかなりの時間を割いていたと思いますが、その役目を
全てシステムが代行しますので、問合せ対応の手間が皆無になります。
社内規定の遵守を徹底!
16shanai_ttl.png
例えば同じ住所の手続きでも、「人事異動」や「結婚」を伴うか否かなどで
提出が必要な書類が異なるケースが多々あります。必要書類の有無を
チェックする総務部門でも、社内規定を勘違いしていたり、うっかりミス
で実は必要な書類が揃っていなかった・・・。
ということがありがちですが、システムが質問の回答に合わせて
規定をチェックするので、そのような心配やミスはございません。
同じ内容を何度も入力する必要がなくなる!イラスト
同じ内容を何度も入力する必要がなくなる!
例えば人事異動に伴う引越しの際、「住所変更届」と「通勤定期代申請書」の
申請が必要で、それぞれの記入項目に「新しい住所」があった場合、同じ内容
を繰り返し入力する必要がありますが、MAJOR FLOW Z のイベント機能なら、
質問時の回答で新住所を入力すれば、提出が全ての必要な申請書の内容に
反映されるので、何度も同じ内容を入力する手間が不要になります!
業務の属人化を防止!イラスト
業務の属人化を防止!
日常の中であまり利用しない書類の提出が必要になった場合、社内規定集を
確認し、詳細やイレギュラーケースの対処方法については担当者に
問合せることになったが、担当者が長期休暇中のため、
そこで業務がストップしてしまうようなことはありがちですが、
その役目をシステムが代行するため、担当者不在時にも業務が回るようになり、
担当者の変更や退職の際の引継ぎも必要ありません。
不明時の問合せ先が明確に!イラスト
不明時の問合せ先が明確に!
不明点について誰に聞いたら分からない場合、詳しそうな人に質問したが、
その人も分からず、結果たらい回しになり、想像以上に時間がかかって
しまったということはありがちですが、MAJOR FLOW Zなら必要
書類の問い合わせ先が明確になるため、スムーズに申請できます。
こんなに便利な「イベント」機能、実は標準機能なので、 オプション費用は一切不要 です! この中で「イベント」機能が使いたい放題です!
  • フロー設定が自由自在

    条件分岐や並列など、複雑なフローを自由に設定できる高度な
    ワークフローエンジンを搭載。参照権限の付与の自由自在。
    社内規則に即したフローを実現します。

  • 思い通りの検索画面が作れる

    申請書の項目を自由に選択して任意の一覧表示画面を設定。
    対象となる申請書の種類やステータスを指定したり、
    絞り込み検索も可能です。

  • スマートデバイスでも使いやすい!

    申請書はレスポンシブWebデザインに対応。パソコンや
    スマートフォンなど、利用する端末の画面サイズに合わせ、
    使いやすいように項目が自動的にレイアウトされます。

  • 充実した自慢のラインナップ!

    製品ラインナップには汎用ワークフローと経費精算をご用意。
    簡単操作の専用ツールで新しい申請書を追加したり、会計システム
    連携などに対応した本格的な経費精算もご利用頂けます。

よくある質問
イベントはいくつまで設定できますか?

登録できるイベント数に制限はございません。いくつでも設定頂けます。

イベントで利用できる申請書の種類などに制限はありますか?

利用できる申請書はございません。標準搭載の申請書、お客様が作成された申請書、全てを対象にして頂けます。

イベント機能は外出先からスマートフォンやタブレットから
でも利用できますか?

スマートフォンやタブレットからもご利用頂けます。

稼働にはどれくらいの期間が必要でしょうか?

マスタやフローを設定して頂ければすぐにご利用頂くことは可能ですが、マスタの準備や社内規定の整理、
ユーザ教育、テスト期間を設けるなど、3ヶ月程度の期間を見て頂くケースが一般的です。

設定作業が上手くいくか自信ないのですが。

初期設定に自信が無い場合には導入時にSEを派遣させて頂き、設定方法などを指導させて頂く
メニューを用意しておりますので、お気軽にお申し付けください。

稼働までに必要なものは何でしょうか?

パッケージ版をご利用される場合にはハードウェアをご用意ください。クラウド版をご利用される場合には
インターネット環境に接続できる端末だけでOKです。(対応端末は弊社HPをご参照ください。)

MAJOR FLOW Z について 大企業・中小企業向け エンタープライズ ワークフロー

「MAJOR FLOW Z」はユーザ様、システムインテグレータ様での容易な開発・導入を可能にする
ワークフローソフトウェアです。
ラインナップには汎用ワークフロー、経費精算システム、デベロッパーを用意、申請承認処理、業務プロセス処理、
他システム連携に対応し、全社規模の統一基盤としてご利用頂けます。

多彩なシステムとの連携にも対応!
システム図
お役立ち資料
資 料 請 求
無料トライアル
カタログDL
ページTOPへ