「MAJOR FLOW Z CLOUD 証憑保管」のご紹介

公開日時:2022年11月10日
「MAJOR FLOW Z CLOUD 証憑保管」は、スマートフォン・スキャナで読み取った領収書や請求書などの
データ、電子取引で受領した電子データをクラウドにアップロードして保管・管理するサービスです。

改ざん防止や充実した検索機能により電子帳簿保存法の要件である「真実性の確保」と「可視性の確保」
を満たしていますので、安心して各種証憑の電子データを保管して頂けます。(JIIMA認証取得予定)
なお、対象書類は領収書や請求書だけでなく、見積書、納品書など、全ての証憑の保管もサポート。
それぞれの証憑を関連付けできるので、それに紐づく納品書、注文書控え、さらには見積書まで、
関連する書類を紐づけて管理していただけます。

本資料では本サービスの詳細機能をご紹介致します。

【アジェンダ】
・令和4年 改正電子帳簿保存法(電帳法)が施行されます!
・こんなお困り事はありませんか?
・MAJOR FLOW Z CLOUD 証憑保管で電帳法対応
・MAJOR FLOW Z CLOUD 証憑保管×経費精算の効果

※お申込時にご登録頂いたメールアドレスに資料をダウンロードするためのURLをお送りします。
お役立ち資料
資 料 請 求
無料トライアル
カタログDL
ページTOPへ